• p1-2

帯締めなどの和小物類の販売 組紐工房葵杏 のご案内

組紐(組み紐)の技術は、

古くは中国大陸から朝鮮を経て伝えられたものといわれています。江戸時代には、武具の需要の高まりとともに生産も盛んになり、明治時代になると羽織ひもや帯締めなどの普及により、手組みによる組紐(組み紐)は高級なものとして重宝されました。

 

 

当店では組紐(組み紐)を使った帯〆、ネックレス、ペンダント、キーホルダー、ストラップ等の和小物の販売をはじめ、組紐(組み紐)を使った和小物のオーダーメイドも承っております。組紐工房葵杏.をどうぞよろしくお願いします。

商品のご紹介

組紐(くみひも)の商品は、絹糸の柔らかい質感や肌触りとは裏腹に、非常に細かく組んでいるため大変丈夫に出来ております。
やわらかく、丈夫な素材を生かした
様々な商品をご用意しております。

ネクタイ
巾着、バッグ
着物の帯締め
季節の飾り物
アクセサリー
携帯カバー、小物類

商品のご紹介

タペストリー
¥54,000(税込)
のれん
¥108,000(税込)
ペンダント 
¥6,480(税込)
のれん
¥0(税込)

あなただけのオリジナル和小物を… オーダーメイドのご案内

組紐工房葵杏.では、オーダーメイドの和小物もお受けしております。
ネックレスストラップ・帯〆をお作りしております他、オーダーメイドで、あなただけの和小物、お作りいたします。
帯〆・ネックレス・ペンダント・キーホルダー・ストラップなどその他のものなどお問い合わせください。