• p1
  • p1

新着情報

コンセプト

組紐の技術は、古くは中国大陸から朝鮮を経て伝えられたものといわれています。江戸時代には、武具の需要の高まりとともに生産も盛んになり、明治時代になると羽織ひもや帯締めなどの普及により、手組みによる組紐(組み紐)は高級なものとして重宝されました。

当店では組紐(組み紐)を使った帯〆、ネックレス、ペンダント、キーホルダー、ストラップ等の和小物の販売をはじめ、組紐(組み紐)を使った和小物のオーダーメイドも承っております。組紐工房葵杏.をどうぞよろしくお願いします。

商品のご紹介

  • 01
  • 02
  • pro03
  • sasaki02
  • pro05
  • pro06
  • pro07
  • pro08
  • pro09
  • mainbn1
  • mainbn2

オーダーメイドのご案内

組紐工房葵杏.では、オーダーメイドの和小物もお受けしております。
ネックレスストラップ・帯〆をお作りしております他、オーダーメイドで、あなただけの和小物、お作りいたします。
帯〆・ネックレス・ペンダント・キーホルダー・ストラップなどその他のものなどお問い合わせください。

詳細はこちら
  • mainbn3
  • mainbn4

お問い合わせ

  • 電話 03-6321-3809
  • メールでのお問い合わせ

組紐のストラップやアクセサリーなどを販売!

組紐は、日本の伝統的な工芸品の一つです。複数の糸を組み上げているため、様々な色・模様に仕上げることができます。
組紐工房 葵杏.では、そんな組紐を使ったお洒落なアイテムを販売しております。
ネックレスやピアスといったアクセサリー類から、帯締め、鍵や携帯につけるストラップ、マスクバンド、眼鏡紐など種類豊富です。手組スマホケースはカメラの部分をスライドして使える汎用ケースで、お好みの色・形をご指定いただけます。
ネックレス・ストラップ・帯締めはオーダーメイドも可能なので、「ペアのデザインで作ってほしい」「私服に合わせやすい色がいい」など、ご要望がございましたら、お気軽にご相談ください。

組紐のストラップを購入するなら組紐工房 葵杏.

店舗名 組紐工房 葵杏.
住所 〒176-0021 東京都練馬区貫井3丁目12−27 メゾン佐久間105
TEL 03-6321-3809
FAX 03-6321-3809
メール info@kumihimo.net
代表者 佐々木 良子
営業時間 10:00~17:00
定休日 日・祝祭日
アクセス 富士見台駅北口を出て、自転車置き場を右に入るとあります。
徒歩約3分くらいです。
URL https://www.kumihimo.net/